会社情報

ご挨拶

代表取締役社長
與那嶺 まり子

当社の社名には、常に新しいことに挑戦する企業でありたいという気持ちを込め「新」の文字が使われています。鉄工所といえば、ベテラン職人が黙々と作業をしているというイメージを持たれるかもしれませんが、新征テクニカルでは、若い職人たちがベテランに何ら劣ることのない、高品質な製品づくりを行っています。
経験の浅い職人でも品質の高い製品を作ることができる秘訣は、徹底した自動化・機械化にあります。機械やロボットが得意なことと、人間にしかできない緻密な作業を切り分け、分担することで、製品の質を落とすことなく、職人の浅い経験値をカバーすることができます。良い製品づくり、働きやすい職場づくりのために、今後も新たなイノベーションに挑戦し、新時代の鉄工所=スマートファクトリーを生み出し、お客様に信頼され、従業員に愛される企業であり続けたいと思います。

企業理念

私たちが出来ること
新しい技術に挑戦していく企業でありたい
難しいとされる仕事であっても断らない

新征テクニカルの企業理念

会社沿革

昭和40年3月1日尼崎市長洲において新生製作所として事業開始。各種産業機器及び部品設計製作。
昭和46年4月1日豊中市庄内宝町3-5-30に移転
昭和60年4月1日豊中市庄内宝町1-7-31に移転
平成16年12月25日現在の尼崎市西長洲町2-2-48にて業務拡大
平成4年4月 1日株式会社 新征テクニカルとして法人設立
令和2年9月9日「ひょうご中小企業技術・経営力評価制度」で優良企業認定
令和3年2月15日「兵庫県成長期待企業」に選定

会社概要

名称株式会社 新征テクニカル
代表者代表取締役社長 與那嶺 まり子
所在地〒660-0805 尼崎市西長洲町2丁目2番48号
TEL / FAX06-6482-6887 / 06-6482-6841
創業昭和40年3月1日
設立平成4年4月1日
資本金1000万円
従業員数17名
事業内容各種産業機械部品製作及製缶・機械加工一式
主に自動車関連のライン工場設備の部品加工
株式会社新征テクニカル外観